サロン・ド・夢酒

アクセスカウンタ

zoom RSS カミさん、落合講演を聞きに行く

<<   作成日時 : 2012/05/24 00:01   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 10

 5月20日に名古屋市教育センターで落合監督の講演会がありましてね。
 ワシ、その日は村の実行組合の役員研修で三河の某温泉に出張だったので(←そんなことはどうでもええ)、カミさんの報告を元に再構成してみます。オレドラさんからの強い要請に応えて(笑)

画像


 NAGOMUというのは飲食店経営者さんの勉強会みたいですな。5月11日のジョイナス中日スポーツに一般募集広告が載っていたのを喫茶店で発見。速攻で申し込みましたよ。カミさんに付き合って頂いた姐さん、ありがとうございました。



 さて監督、いきなり「客席の照明を明るくして下さい」と主催者に要求したらしい(笑)
「お客さんの顔や反応をよく見たいから」ということのようです。
 そして、会場を見回し、常連さん?を見つけて、
「あ、また来てるじゃん」(笑)

 業界の経営セミナーなので、一応「人材育成術」のテーマから。
「人の話をすべて聞いていいのか?」
「自分を中心に考えること」
「分からないことはどんどん聞くこと」
 テレビに出るとき顔を塗られる。それが今まで嫌だった。掻くと剥げると思っていたから。
 顔色を良くするためにどうしても塗って欲しいと言われた。掻いて剥げれば、また塗ればいいからと。そういうことがやっと分かった。
「こんなことを聞いたら馬鹿にされる」とか「人によく見られたい」と思っていると、自分の殻に閉じこもってしまう。
「聞けばちゃんと教えてくれます」

 ところで、メ〜テレで解説したときの視聴率。通常デーゲームの場合は2〜3%のところ、オレの時は何%だった?と聞いたら10%だった。視聴率に興味はないが、「それは凄いことなの?」と聞くと「凄いことです」(笑)
 次は北海道で中継やるのでお願いしますと頼まれたが、オレは行けないから森繁に振っちゃった。
 森繁に「おい、どうだ?」と言ったら、即「行きます」と(笑)

 ということで、26日にメ〜テレで放送の日ハム戦は、森繁和さんが解説しますよ。お楽しみに。

 ちなみにNHKの「サンデースポーツ」の視聴率は15%だったそうで。一緒に出演した相撲の八角親方の話もしていたようですが、カミさん見てなかったので「へー」という感想(笑)

「走ることがすべて」
 自分から「上手くなりたい」と、最初から食いついてきたのはアライバ。森野ははじめはその気がなかった。だからレギュラーを獲るのが遅れた。
 オープン戦の最後にレギュラーを使うのはイヤ。怪我されると困るから。本人たちは出たい。

 ここで、交流戦初年度にやらかした楽天戦3連敗の真相を暴露(笑)
 第1戦で先発の山本昌が、直前に「背中が痛い」と言ってきた。「代わるか?」と聞くと「大丈夫です」と。
 ところがまた痛いと言い出して、もう時間的に変更できない。案の定打ち込まれて、中継ぎを全部使って負け。
 2戦目はドミンゴで負け。
 第3戦は、責任を感じて昌が行くが打たれた。マウンドへ行って「この試合に負けたら優勝はないぞ」と言ってやると、青くなって「そ、そんなこと言わないで下さい」(笑)
 で、結局負け。

 読売戦(でしたっけ)の解説で「山本昌には私も何度騙されたことか」と笑ってたのは、このことだったんですかね(笑)

 ファームは、ピッチャーについては上から指示した。野手は2軍から挙げてきた。
「荒木や森野が暴投するのは、(正確に投げようとして)緊張するから」
「私は上手かったですよ(笑)」
「ファースト守備が上手いのは、阪神のブラゼル」

 あと、カミさんメモには、
「自分ができるから人もできると思うとストレスが溜まる」
「物の見方は多方から」
「物には理屈がある」
「聞く側もしっかり聞くこと」
「作り上げるのは時間がかかる。崩れるのは早い」
 というようなことが書かれております。

 飲食業関係者のセミナーということで、
「仲間と食事に行ったときなど、たとえまずくても、その場でまずいと言ってはいけない。一緒に行った人が気分を悪くする。まずかったら、もうその店に行かなければいい」

「仕事には上下関係や役割分担がある」
「選手は自分のため、コーチは選手のため、監督はチームを優勝させるために労を惜しまない」

 公務員の人は一般とは違うが、
「一般の人は、『自分のため』が会社のメリットになる」
「中間職の人は、社員をどうしたら上手く使うことができるかを考え、環境作りをする」
「社長は、自分のためにやって欲しくない。会社を存続させるために考えて欲しい」


 ドラゴンズの行方については、
「今年はできる。(去年までの)貯金があるから」

 
 さて、最初は質疑応答の予定があったようですが、だんだん時間が押してきたため、
「皆さん、一番聞きたいでしょ」と、浅尾について。

「首脳陣を批判する訳ではないが、オレと森繁だったら絶対ファームには行かせない」
「手元から離さない。逃がさない」 
「肩やヒジが痛い訳ではない。自分で一皮剥けなければならない」


 岩瀬の話になって、
「(2004年に)風呂場で骨折した。小川も風呂場で骨折した」
「風呂場は危険なんですよ」
「服を着たまま入ればいい。どうせ洗濯するんだから。私って変でしょ(笑)」
 
 
 あと、岩瀬が北京オリンピックで散々批判されたときのことに触れましたが、カミさんの記憶が・・・。
 とにかく「責任はオレが取る」と監督が言ったことなど。

 再び浅尾の話に戻って、(順序がバラバラ?)
「浅尾は毎日投げられるタイプ」
「打たれると泣く子(笑)。先発には向かない」
「岩瀬の後を継ぐのは浅尾」


 そして田島については、
「浅尾、岩瀬がいるから田島が生かせる」と。


 ま、こんな感じで、久々にカミさん大満足でございました。
 昌さんの話は初出ですかね。浅尾については予想通りのコメントでしたが、そのまま1軍にいたとしても今のジョイナス体制で手厚いケアができるかどうか・・・。田島に触れたのは初めてだと思います。

 ということで、あとは姐さん、補完よろしくです。

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お師匠さんこおーんにちは(照)

ある意味で「自分の子供達」の事が心配なのですよね(涙)
たくさんの事実が勝手な想像で湾曲して、非難され続けてきましたが
本当に(その想像の内容が)そうだったら
選手の皆さんががむしゃらに練習をして、落合さんに付いていこう
なんてしませんよね!!!
一番落合さんの野球を理解して認めて欲しくて
付いて来れた選手の皆さんが
今残ってらっしゃって、頑張れているのに・・・

「普通の野球」をさせてあげて欲しいです(涙)

お師匠さんの奥様、レポお疲れ様です(照)
貴重ですね♪ありがとうございました♪
お蘭
2012/05/24 18:21
>お蘭さん
いいこと言いますなぁ。
まぁ、ねじ曲げる者は未だにねじ曲げ続けていますけどね。ほかならぬジョイスポとか。ご苦労さんなことです(笑)
真実は、落合監督や森繁親分が去った日に、選手たちが流した涙の中にあるんですよ。誰にも消せやしません。
その選手たちが頑張っているから今の位置にいるんですけどね。「作り上げるのは時間がかかるが、崩れるのは早い」。
勘違いした爺様たちが、その日暮らしで貯金を使い放題のようです。
すまんのう。ここんとこ、ワシも愚痴っぽくなっていかん。
>「普通の野球」をさせてあげて欲しいです
ホントにそう思います。爺様たちはいらんこと言ったりやったりするでないわ!
夢酒
2012/05/25 17:22
師匠、遅れましたがお声かけていただいてありがとうございました!
おかけで有意義な2時間を過ごすことができました。
その後もカミさんといろいろお話できましたし^^
しかし、学生時代でもあんなに真剣にノート書いたことないわ(爆)
というくらい、集中してました。

師匠がほとんど書いてくださっているのであまり補足することも
ない感じなので個人的に印象に残ったことを・・・

まず、ドラゴンズのこと。
中日OBは横のつながりがあるので情報が洩れ漏れw
ちくりと現在のドラゴンズフロントに嫌味を言ってるな〜と思いましたよw

後は岩瀬の北京オリンピックの話。
これは聞いて絶句ものだったのですが
負けて日本に帰ってきた後岩瀬に脅迫状が届いたそうです。
(これはちゃんと調べてもらったらしい。察するに警察に届けたみたいです)
なので、WBCとかの国際大会にはもう出たくない、と。
そして、監督が岩瀬の意思を尊重して「自分が責任取る」と言ったそうです。
その後の騒ぎはご存じの通りですが・・
森さんの著書の中にも、岩瀬が北京から電話をかけてきた話が載ってたけど
自分の中ではこのエピソードとリンクして
落合監督と森コーチと岩瀬の間の信頼関係や
監督の選手への愛情の深さを感じましたね。
ゆかりん
2012/05/25 20:54
すみません、一度にコメ出来なかったので分けました。

そして、人材育成の件について最も印象に残っていること。
「上に立つ者は好き嫌いをしてはいけない。なんでも言うことを聞く
YESマンを好むだろうけどそれではだめだ」
「能力がある者を使え」
「そうしないと後から自分の首をしめることになる」

うちの上司がまさしくそれでw
もう「そうだ、そうだ!聞かせてやりたい!」と悶絶してましたよ、心の中で。
だって、優秀な営業マンが自ら先月辞めましたもん。
そしたら、今月の成績ガタ落ちみたいで。今必死になって代替え策を
実行しようとしてるけど、そんなうまくいくもんじゃないですよ。
自業自得です。でもそういうのに限って自分が悪いって思ってないんですよね。
下手な企業が開催してる啓発セミナーとかに何万円も払って
参加するなら、落合監督の講演会に何十回と参加したほうが
絶対為になりますよ!
自分自身も背中を押してもらって一歩踏み出した、というか前向きになれました。

長々と書いてしまいましたが、師匠、カミさん、本当にありがとうございました!
また機会があったらよろしくお願いします^^
ゆかりん
2012/05/25 20:55
ゆかりんさん、素晴らしいフォローありがとうございます。
主人が帰ってきてすぐ話したのですが次の日にもう一度言わされ
ぐちゃぐちゃのメモを見て思い出すのに大変でした。
こちらこそお付き合い下さってありがとうございました。

カミさん
2012/05/25 22:20
>姐さん
真剣にノートをとっている女子学生を想像しましたよ(笑)
素晴らしい補完ありがとね。これで完ぺきじゃ。
うちのカミさんもビッシリとメモ書いてましたけど、あとでゆかりんと答え合わせしときゃよかったと言ってましたよ(笑)
岩瀬の件については、監督が『采配』でそれらしいことを書いていましたね。彼の命の危険さえ感じさせる物騒なものもあったと。
そうそう、それで岩瀬がもうWBCには出たくないと言ったら、監督が「お前は何も言わなくていい。オレが責任をとる」と。(←姐さんのコメントで、カミさんの記憶が蘇りました)
とにかく落合監督の話はひと言ひと言が深いので、聞く方も大変ですが(笑)、姐さんのハートにもど真ん中ストライクだったようでよろしゅうございました。
ワシが思ったのは、最初に監督が「客席の照明を明るくして下さい」というところ。会場全体を把握しようというのは、グラウンドにいるときと同じですね。姐さんの顔もしっかり覚えられたと思います(笑)
夢酒
2012/05/26 00:11
レポありがとうございました。姐さんテンション上がってますな(笑)。何よりです。カミさんもお疲れさまでした。シーズンが進むにつれてポイントをついたあたらしい話題も出てきそうで監督の講演会は何度でも行きたくなりますね。しっかりアンテナを張っておかないと・・・。
オレドラ
2012/05/26 08:09
>オレドラさん
監督は24日にも渋谷で講演してたんですね。業界のセミナーとか企業のクライアント向けとか、もう追跡しきれんわ。
ワイシャツ大丈夫かしらん(爆)
大きなところでは7/16の神奈川県民ホール、9/6の渋谷公会堂か。ちあ吉とかちゃちきちさん行かんかなあ。
オレドラさん、宝くじ当てたら是非四日市あたりで(鈴鹿でも可)大会場借りて企画して下さい。ワシ事務局やります(笑)
今頃思い出したが、姐さん誘ったのはオレドラさんの指示でした。姐さん、オレドラさんへのフォローもよろしくです。
夢酒
2012/05/26 12:31
ん〜ん、いいセミナーですなぁ〜。
今年は、こういうのひとつも参加できていません(>_<)
新入社員や、バカ上司に聞かせてやりたような内容が多いですね。
ゆかりんさんが書かれている「上に立つ者は好き嫌いをしてはいけない」
まさにその通りなんすよ。
隣の部署で、今まさにこれに直面している事実があります。
ええ事言うなぁ〜、落合監督は。

「作り上げるのは時間がかかる。崩れるのは早い」これもその通り。
私も崩れやんようにしやんと(^^;)

何なに、オレドラさんが宝くじ当てたら、四日市で講演っすか。
私も裏方で手伝わせていただきますよん。
楽しみやなぁ〜(^o^)
りーにん
2012/05/26 18:55
>りーにんさん
カミさんの話だと会場は7〜8割くらいの入りだったらしいです。もともと内輪企画だし、ジョイスポ広告も地味だったので。つーか、みんな見てないので(笑)こんなもんかと。当日呼べばよかったかな。
ちなみにワシが村の喫茶店で見つけたのは奇跡的でした。やはり信心の深さか(笑)
ホントに姐さんの言われるとおり、下手な啓発セミナーとやらにゼニ使うより、はるかに為になりますな。新入社員にもバカ上司にも社長さんにも聞いて欲しい。そして、一番聞かせてやりたいのはジョイナ・・・・(以下略)
こうなったら松阪で落合・森繁ダブル講演会やりましょうか。事務局長はりーにんさんということで(笑)
夢酒
2012/05/26 23:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カミさん、落合講演を聞きに行く サロン・ド・夢酒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる