テーマ:ドラゴンズ

連隊長、生存確認される

「連隊長殿こんにちは」 「おー、よう来たのワレ。まあ上がって行かんかいワレ」 「なんだ、ピンピンしてるじゃないですか。半年も更新がないからどうしちゃったのかと。捜索願を出そうかと思いましたよ」 「探さないで下さい」 「無理に探しませんよ。で、何してたんですか。もう区長さんは終わったはずですが」 「まあ、やり…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

開運!落合GMトーク&ディナー2014

 オレドラさんからレポの催促が来ておりますけど(汗)  実はメモも何もありませんので、記憶だけでどこまで書けるやら・・・。(誰か助けてね)  あれから3ヶ月、ようやくGMと呼ぶのに慣れてきた落合博満氏、恒例の新春トーク&ディナー@名古屋国際ホテルでございます。その前に、 到着早々、まずはこのお方にご挨拶と願掛けを …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

暦の上ではバースデー、でした

「連隊長殿、こんにちは」 「おー、よう来たのワレ。お菓子食べる?」 「い、いえ、結構です」 「言いたいことがあったら言え」 「GM口調で言うのはやめて下さいよ」 「なに怖い顔してんだ。おめー馬鹿だなぁ」 「僕は昌さんじゃありませんよ。それより何ですか、このタイトルは?」 「お察し下さい」 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

連隊長、久しぶりにドラゴンズを語る

「連隊長殿こんにちは」 「おー、よう来たのワレ。まあ上がって行かんかいワレ」 「久しぶりのイントロです。いつ以来でしたっけ?」 「そんな昔のことは忘れたやんけワレ」 「これからどうされるおつもりですか?」 「そんな先のことは分からない。まだ現代ジャポンに帰国してからひと月しか経っとらん」 「このひと月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9.13,10.14 落合・森繁語録拾遺集

9月13日と10月14日の落合・森繁講演会から。それぞれ「続編」のつもりで掲載しときます。 なお、本編記事にないお言葉のみ収録しました。 【9月13日 名古屋国際会議場編】 映画本について 「好きなことを仕事にしてはダメ。映画の見方が変わってきた」 今季のドラゴンズについて 「井端の守備固めに、井…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【速報】落合博満GM閣下と森繁和氏、一宮で語る

 11日に中日ドラゴンズのGM(ゼネラルマネージャー)就任会見を行ったばかりの元監督・落合博満氏が、14日、夢酒の準地元、一宮市民会館で最後の講演会を行った。  「時の人」の来宮(←今作った言葉)で、チケットは完売。監督時代の名参謀・森繁和氏もスペシャルゲストに招かれているとあって、会場内外は警察官が警備に当たり、ものものしい雰囲気。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

100倍返しキターーーーーー!!!

おらたちの大逆転!!!こちら も見てけろ♪ ただちに妄想を開始しました(笑) 9月某日 名古屋市内某所にて 「落合くん、このままでは私は死んでも死に切れん。もう一度うちの監督をやってくれないか」 「オーナー、お言葉は大変有り難いのですが、これからのドラゴンズに必要なのは、若くてしがらみのない指導者です…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

夢酒、落合講演(with森繁氏)を聞きに行く

 先月の国際ホテルに続いて、早くも今年2回目の落合講演でございます。今さらドラゴンズには何の興味もないが、落合博満の話ならなんぼでも聞きたいがや。ということで2月8日、国際会議場へ行ってきましたよ。  開演10分前くらいに着いて席に座ると、2列前にカープのジャケットを着た人が。へーと思っていると、YG帽子にGのジャンパーを着たオッサン…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夢酒、垂井宿で落合講演を聞く

 オヒサでございます。  実は前回の落合講演録で精根尽き果てた・・・訳ではなく、久しぶりに大長編小説を読み耽っておりまして、岩波文庫で全4冊、合計2300ページあまりをやっとこさ読了しました。けど岩波のは古い版なので字が小さくてね、結構苦労しましたよ。  で、何を読んでたかというと、内緒です(笑)。昔読み始めて途中で投げ出しちゃ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

9月21日は「落合記念日」Final (協力・ゆかりんさん)

 えーと、今回で終わるはずです、たぶん(汗)。引き続き本記事もゆかりんさんの貴重なノートに助けてもらいました。姐さんに厚く御礼申し上げます。  さて、質問コーナーはようやく中本アナの仕切りで(笑)  時間の関係で2名に限られます。落合さんもここは敢えて口出しせず(笑)  最初に指名された男性、「落合さんに質問です」に、…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

9月21日は「落合記念日」②

 「9月21日はオレにとっての記念日にしなきゃ」  「東京で日刊スポーツと東京中日スポーツを見ました。落合がオリックスの監督に急浮上って(笑)」    「名前が出てくるだけありがたい。忘れられていない(笑)」  「まだ各球団にそんな動きは一切ありません」  「ここにいる2300人のうち、たった1人の少数意見が記事になるんです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月21日は「落合記念日」①

 ひょっとして当店を覗いて下さっている皆様? お待たせ致しました(照)  9月21日に名古屋で行われた落合博満氏の講演に行って参りましたよ。    なにしろ森繁和氏も特別ゲストで参戦されるというからには、これはもう何が何でも行かねばならぬという不退転の決意でチケット争奪戦に臨みましたところ、なんと一番乗りだったみたいで。最前列では…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

壊れかけのJoinus

  何も感じない 何も感じさせてくれない   僕の感受性が昔より マトモになったからなのか   心に抱いていた 初めて見た落合野球   いくつもの試合が いくつもの感動を作った   黄金期に常勝監督から ボケ爺に替わる   道が曲げられていた 理由もないままに   遠ざかる三連覇の夢 帰れないあの頃に   本当の野球を返し…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

♪君の行く道は 果てしなくジョイナス

  だのになぜ 歯を食いしばり   君は行くのか そんなにしてまで   君の落合は 今はもういない   だのになぜ なにを探して   君は行くのか あてもないのに 「連隊長殿、昨日はどこに?」 「そんな昔のことは忘れた」 「読売にマジックが出ちゃいましたね」 「俺の店で野球の話はするな。マジッ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

日本よ、これがジョイナスだ。

「連隊長殿、昨日はどこに?」 「そんな昔のことは忘れた」 「夏休みはどうでした?」 「それは愚問じゃないですか。ハードボイルドに夏休みはない」 「連隊長殿は年中休みみたいなもんですからね」 「見くびるな。実は『アベンジャーズ』を観てきた。お前には分からなくて結構」 「アベンジャーズって、連隊長殿には一…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夢酒夜話(五)~50年前のプロ野球~

 2chでこんなスレを見つけましてね。→ http://logsoku.com/thread/hayabusa.2ch.net/livebase/1342792907/  50年前の新聞からプロ野球の記事を紹介しています。懐かしさに、思わず引き込まれちまいましたよ。  1962(昭和37)年7月19日(木)。夢酒は11歳の小学6…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

どこまで続くジョイナスぞ♪ (「討匪行」改)

 どこまで続くジョイナスぞ  一(ひと)シーズンを策もなく  野次降りしぶく鉄紺帽  山﨑砲も錆びつきて  倒れしトニのモロコシを  形見と今は別れ来(き)ぬ  酷使の跡に乱れ咲く  夏草の花雫(しずく)して  浅尾(きゅん)が声(ね)細き日暮れ空  すでに遺産はなくなりぬ  頼む落合(オッチ)の講演会 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこまで続くジョイナスぞ

「連隊長殿、昨日はどこに?」 「そんな昔のことは忘れた」 「ナゴヤドームでの読売3連戦はイーブンで終わりましたけど」 「俺の店で野球の話はするな」 「ギタギタにやられてもおかしくなかった3連戦ですよ」 「投手陣が頑張った。あとは原の謎采配に助けられた。それだけだ」 「高木さんの方が謎采配が多いように思…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ジョイナスだから仕方ない

「連隊長殿、昨日はどこに?」 「そんな昔のことは忘れた」 「まだボギーさんやってるんですか」 「言ったはずだ。今年はハードボイルドに徹すると」 「とうとう読売に抜かれちゃいましたけど」 「俺の店で野球とナマチチの話はするな」 「連隊長殿、どさくさ紛れに今なんと?」 「気にするな。ちょっと言ってみ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブランコ、再びボスに電話する

「モシモシ、オチヤイサンデスカ」 「オチアイだが、お前は誰だ?」 「オヒサデ~ス。アナタノトニ・ブランコデ~ス」 「それを言うなら、ちびこちゃんのトニ・ブランコだ。ファンは大事にしろ」 「アリガトゴザマス。神サマトチビコチャンノオカゲデ、ゲッカンMVPトレマシタ。トニ、トテモ嬉シイデス」 「よくやった。だが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

浅尾、モリシゲ氏に電話する

「もしもし、モリシゲさんですか」 「森だが、お前は誰だ?」 「す、すみません。浅尾です」 「おう、きゅんか。どうした?」 「きゅんって・・・。あ、あの、ご存じとは思いますけど、ボク・・・」 「何ビビってんだ。俺って、そんなに恐いか?」 「はい、あ、いや、そんなことないです。あの、『参謀』読みましたよ。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夢酒、『参謀』を読む

 二人の野球の鬼が、夢中になってドラゴンズを設計し、作り上げていく。本の中からそんな姿が浮かび上がる。ボス鬼と参謀鬼が、なんとも楽しそうに。  この鬼たちにかかっては、「常識」や慣習などお構いなしである。すべては勝つチームを作るため。やれることはなんでもやり、阻害するものはとことん排除する。ボス鬼は次々とアイデアをくり出し、参謀鬼は全…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ブランコ、ボスに電話する

「モシモシ、オチヤイサンデスカ?」 「オチアイだが、お前は誰だ?」 「オヒサデ~ス。アナタノトニ・ブランコデ~ス」 「なんだ、ブランコか。どうして俺のケータイ番号知っている?」 「モリシゲサンガ教エテクレタヨ。ゼロキューゼロノ・・・」 「それ以上言うな。情報を洩らす奴はクビだ」 「コレハフィクションダ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

連隊長、ジョイナスに泣く

「連隊長殿、昨日はどこに?」 「そんな昔のことは忘れた」 「どーせどこかで良からぬことを」 「頼む。カミさんには言わないでくれ」 「言わなくても見られてますよ。ところでドラゴンズは滑り出しは良かったんですけど」 「ジョイナスに興味はない」 「後先考えず代打ジャマ・・・いや山崎さんとか、ビハインドで浅尾…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ジョイナスはつらいよ

「連隊長殿、昨日はどこへ?」 「そんな昔のことは忘れた」 「え、開幕戦に行かれたんでは?」 「入口でこんなもん配っていた」 「やはり行かれたんですね」 「欲しければやるぞ」 「微妙です」 「久々の団体観戦は楽しかった。礼を言…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

夢酒、岡崎城下で落合講演を聞く(下)

 さて、いつもながらの絶妙トークで聴衆の心を鷲づかみ。岡崎城下を完全制圧した落合監督。全然見ていないと言いながら(笑)、他球団の状況などについて語ります。 ・巨人はラミレス放出と村田獲得でプラマイゼロ。 ・横浜のラミレスは(村田がそうだったように)孤立無援状態になるのではないか。 ・内川はソフトバンクへ行って正解だった…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

夢酒、岡崎城下で落合講演を聞く(上)

 オレドラさんの速報記事にあった通り、3月11日の日曜日、岡崎市で行われた落合監督の講演会に参加させてもらいましたよ。実は夢酒のところへ来たのは非情の落選通知。そこへ温かい手をさしのべてくれたのがオレドラさんでした。レポート係をやる条件で(笑)  となれば、急きょ清洲城から岡崎城下のせきれいホールに転戦じゃ。  早めに出陣したつ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

We'll always have Ochiai Dragons.

「連隊長殿、昨日はどこに?」 「そんな昔のことは覚えていない」 「時間はありますか?」 「そんな先のことは分からない」 「今度はニワカボギーさんですか」 「リックと呼んでくれ。これからはオサレなハードボイルドロマン風で行く」 「慣れないことすると体壊しますよ」 「そろそろイルザが偶然俺の店に入っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

好きにしたらええやんけ

「連隊長殿こんにちは」 「おー、よう来たのワレ。まあ上がって行かんかいワレ」 「落合監督のトークショー以来、全然更新されてないから冬眠されたのかと思いましたよ」 「だってネタがないんだもん。まあ半冬眠てとこやんけワレ」 「キャンプが始まりましたけど」 「キャンプは見に行きません。行く意欲はありません。見たっ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

落合博満かく語りき 2012 Final

ここまで、抜けている話がかなりあるとは思いますが、よそ様のブログ等で補完して下さい(汗) なお、言うまでもなく、この記事に関する一切の責任は当店が負うものです。 さて、「あと5分」と言いながら、ここからが本領発揮の落合トークです。 「しゃべるのは楽しいんですよ(笑)」 「勝つということがどれほど大変なことか。それ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more