テーマ:服飾

夢酒夜話(八) ジャケットとジーンズの伝説

 【ご注意】 この記事には独断と偏見と大妄想が含まれている可能性があります。(店主)  今ではジャケパンというスタイルが確立して、テーラードジャケットにジーンズを合わせることは、ちっとも珍しくないですよね。元はと言うと、アメリカの学生が1960年代からやってたそうです。  では、これをわが国で初めて実践した人物は誰か? …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夢酒、ジーンズ道を語る

 前の記事で、註釈を付け加えようと思ったら、想定外に膨らんでしまったので、こちらにまとめました。  普段はサボっているのに、書き出すと止まらないのがボクの悪い癖・・・。 [註1] ベルボトムとは何だったのか  夢酒は、メーカーとかブランドにこだわりはなく(というより何も知らず)、とにかくジーパンであればよかった。行きつけの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢酒、18年ぶり(推定)にジーンズを穿く

 その昔、夢酒は筋金入りのジーパン至上主義者であった。  学生時代には、ジーパン2本で一年過ごしたこともあるくらいでね。カネがなかったのが一番の理由だけど。  その頃爆発的に流行ったのはベルボトムという奴で、股上が超浅く、腰回りから膝まではパツンパツン。膝下から極端に裾が広がって、ほとんど足のつま先まで覆ってしまうという、今思えば相…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夢酒、ズボンと格闘する(下)

〈前回までのあらすじ〉  北海道のホテルでディナーの後、大浴場で体重計に乗った夢酒は驚愕するのであった。  まあ、正直そのときは「びっくりポンや~」程度だったんですけどね。  一週間後、息子の嫁さん(このときは婚約者)のご両親と、名古屋で食事会をすることになっていて、当日スーツを引っ張り出したら、    アカン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夢酒、カメマンネンなど改造する

 何を隠そう、ワシはメガネフェチである。  というような記事を、以前発表して大反響を呼んだのであるが、それからおよそ2年、事態は大きく変わった。  実はね、今年の初めに運転免許の更新で警察へ行ったんですよ。で、視力検査というのをやりますよね。  「次の方、どうぞ~」  夢酒はメガネをかけて、上だ下だ右だ左だ(○の切れ目ね)と言っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夢酒、ダブルジッパーと格闘する

 あああ、言わんこっちゃない・・・。  ついにバラクータを手に入れて(前記事参照)、夢酒は嬉しさのあまり、そこら中で自慢げに吹聴した。そのたびに「今度着てきて下さいよ」という予想通りの反応を得て、「そのうちな、ふふふ」と会心の笑みをもらし、帰宅してはこっそりバラクータを取り出して着てみるのであった。  その場合、健さんは決して前…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夢酒、バラクータを買う

高倉健さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。 あれからテレビで放映されている健さんの映画は欠かさず(たぶん)観ております。 晩年の作品群は、とても味わい深くていいのですが、地上波では任侠系はやらんのでしょうかね。観たいなあ。 WOWOWでやってた『冬の華』の健さんは、鳥肌が立つほど男らしく、切なく、かっこよかったです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カメマンネンと、“いつかは丸メガネ!”

 何を隠そう、実はワシ、メガネフェチである。それもボストンタイプが大好きで、ボストンばかり何本も取っ替え引っ替えかけてきたのであり、その期間は通算20年以上に及ぶのであった。  けど、さすがにちょっと飽きてきたなぁ。  ふと周りを見渡せば、おらみたいな古くさいメガネかけとる奴、一人もおらん。  いや、そげなことを気にするようではダ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

好きにしたらええやんけ

「連隊長殿こんにちは」 「おー、よう来たのワレ。まあ上がって行かんかいワレ」 「落合監督のトークショー以来、全然更新されてないから冬眠されたのかと思いましたよ」 「だってネタがないんだもん。まあ半冬眠てとこやんけワレ」 「キャンプが始まりましたけど」 「キャンプは見に行きません。行く意欲はありません。見たっ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

加速する田舎オヤジ化

ここ10年くらいの間に知り合った人は嘘だと思うかも知れんが、 実は、昔のオラはすげえダンディだったのである。 ご趣味は?と聞かれれば、即座に「お洒落」と答えたくらいだ。 当然各種こだわりもあった。 ネクタイはシャツの襟に合わせてノットを変え、必ずディンプルを作る。 パンツの裾はダブルが基本、カフの幅は…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

君の瞳に乾杯

唐突ではありますが、野球の試合がなかった昨夜、カミさんとイオンシネマへ映画を観に行ってきました。   仲良きことは 美しきかな (笑うなヨ) つーか、片方50歳以上で二人行けば、一人1000円で観られるでよ。 もっともレイトショーなら同じ木戸銭らしいですけどね。 で、『相棒』てのを観ました。映画の出来やストーリーはと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

グレイフランネルマン

日本シリーズがいと待ち遠しき今日この頃、周りはすっかり秋だナモ。 秋と言えば、数年前にネスカフェのCMで、ちあきなおみさん(このところお見かけしませんが、どうされてるんでしょう?)の「黄昏のビギン」が流れる中、中年の夫婦が手を組んで歩くヤツがありました。しみじみ秋らしい風景だったと記憶しています。 なおみ姐さんの歌も素晴らし…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more