テーマ:森繁和

9.13,10.14 落合・森繁語録拾遺集

9月13日と10月14日の落合・森繁講演会から。それぞれ「続編」のつもりで掲載しときます。 なお、本編記事にないお言葉のみ収録しました。 【9月13日 名古屋国際会議場編】 映画本について 「好きなことを仕事にしてはダメ。映画の見方が変わってきた」 今季のドラゴンズについて 「井端の守備固めに、井…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【速報】落合博満GM閣下と森繁和氏、一宮で語る

 11日に中日ドラゴンズのGM(ゼネラルマネージャー)就任会見を行ったばかりの元監督・落合博満氏が、14日、夢酒の準地元、一宮市民会館で最後の講演会を行った。  「時の人」の来宮(←今作った言葉)で、チケットは完売。監督時代の名参謀・森繁和氏もスペシャルゲストに招かれているとあって、会場内外は警察官が警備に当たり、ものものしい雰囲気。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

100倍返しキターーーーーー!!!

おらたちの大逆転!!!こちら も見てけろ♪ ただちに妄想を開始しました(笑) 9月某日 名古屋市内某所にて 「落合くん、このままでは私は死んでも死に切れん。もう一度うちの監督をやってくれないか」 「オーナー、お言葉は大変有り難いのですが、これからのドラゴンズに必要なのは、若くてしがらみのない指導者です…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

夢酒、落合講演(with森繁氏)を聞きに行く

 先月の国際ホテルに続いて、早くも今年2回目の落合講演でございます。今さらドラゴンズには何の興味もないが、落合博満の話ならなんぼでも聞きたいがや。ということで2月8日、国際会議場へ行ってきましたよ。  開演10分前くらいに着いて席に座ると、2列前にカープのジャケットを着た人が。へーと思っていると、YG帽子にGのジャンパーを着たオッサン…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

9月21日は「落合記念日」Final (協力・ゆかりんさん)

 えーと、今回で終わるはずです、たぶん(汗)。引き続き本記事もゆかりんさんの貴重なノートに助けてもらいました。姐さんに厚く御礼申し上げます。  さて、質問コーナーはようやく中本アナの仕切りで(笑)  時間の関係で2名に限られます。落合さんもここは敢えて口出しせず(笑)  最初に指名された男性、「落合さんに質問です」に、…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

9月21日は「落合記念日」④ (協力・ゆかりんさん)

 ということで、森繁和さんが登場して講演会は第2幕に入ります。実はこのへんから夢酒メモが極めてヤバい状態になっているので(汗)、雷姐さんことゆかりんさんを助っ人に依頼しました。従ってこの記事の責任の大半は姐さんにあります(←冗談冗談)  さて、演台の前に椅子が2脚置かれましたが、監督「これじゃ離れすぎだな」と自分で寄せて、森さんに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月21日は「落合記念日」③

 もはや誰にも止められない落合流マシンガントーク。2300人がひと言も聞き漏らすまいと集中し、笑い、うなずき、拍手し、ある者は脇目もふらずメモをとり続ける(汗)  そして話は9月14日のカープ戦、同点の9回裏、川井雄太投手が打たれてサヨナラ負けした、そう、どこぞの爺さんが「同点にならん方がよかった」とホザいた試合に触れて、  「…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

9月21日は「落合記念日」②

 「9月21日はオレにとっての記念日にしなきゃ」  「東京で日刊スポーツと東京中日スポーツを見ました。落合がオリックスの監督に急浮上って(笑)」    「名前が出てくるだけありがたい。忘れられていない(笑)」  「まだ各球団にそんな動きは一切ありません」  「ここにいる2300人のうち、たった1人の少数意見が記事になるんです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

落合博満、『コクリコ坂から』を語る

 その前に、オレドラさんのところで既出ですが、落合博満講演会@名古屋のお知らせ。  最速先行販売は昨日終わりましたけど(お先にすんません)、明日21日正午から抽選先行予約です。(上記サイトをご覧下さい)  某オレドラ氏が宝くじ当てたら、ワシら自力で「落合&森繁・夢のジョイント講演会」をやろまいと企んでおりましたが、先を越され…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

カミさん、落合講演を聞きに行く

 5月20日に名古屋市教育センターで落合監督の講演会がありましてね。  ワシ、その日は村の実行組合の役員研修で三河の某温泉に出張だったので(←そんなことはどうでもええ)、カミさんの報告を元に再構成してみます。オレドラさんからの強い要請に応えて(笑)  NAGOMUというのは飲食店経営者さんの勉強会みたいですな。5月11日…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

浅尾、モリシゲ氏に電話する

「もしもし、モリシゲさんですか」 「森だが、お前は誰だ?」 「す、すみません。浅尾です」 「おう、きゅんか。どうした?」 「きゅんって・・・。あ、あの、ご存じとは思いますけど、ボク・・・」 「何ビビってんだ。俺って、そんなに恐いか?」 「はい、あ、いや、そんなことないです。あの、『参謀』読みましたよ。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夢酒、『参謀』を読む

 二人の野球の鬼が、夢中になってドラゴンズを設計し、作り上げていく。本の中からそんな姿が浮かび上がる。ボス鬼と参謀鬼が、なんとも楽しそうに。  この鬼たちにかかっては、「常識」や慣習などお構いなしである。すべては勝つチームを作るため。やれることはなんでもやり、阻害するものはとことん排除する。ボス鬼は次々とアイデアをくり出し、参謀鬼は全…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more