カメマンネンと、“いつかは丸メガネ!”

 何を隠そう、実はワシ、メガネフェチである。それもボストンタイプが大好きで、ボストンばかり何本も取っ替え引っ替えかけてきたのであり、その期間は通算20年以上に及ぶのであった。
 けど、さすがにちょっと飽きてきたなぁ。
 ふと周りを見渡せば、おらみたいな古くさいメガネかけとる奴、一人もおらん。
 いや、そげなことを気にするようではダンデー夢酒はつとまらんのであるが、モダン(耳当て)なんか、みんな剥げて白くなっちゃったし。
 よーし、いっちょ新調するべ!と去年の暮れに、お久しぶりのキクチメガネ地元店で作ったのがこれでございます。

 
「菊池眼鏡院 四」という、夢酒史上初のオーバルタイプでござる。

画像
さりげなく万年筆を添えてみた。


 レンズの度数をひとつ下げてもらったら、なぜかよう見えるようになった(笑)
 それまでかけてた50~52φのボストンに比べて、これ44φ。しかも天地がうんと浅い。最初はえらくタマが小さいなと思いましたけどね、かけてみると実にいい塩梅なんですよ。軽いし、フィット感も今までのとは段違い。それに、なんだか知的に見える!(ような気がする)


 でもね、正直言うと、本当はレトロな丸メガネが気になってたの、ワシ。
 ジョン・レノンやジャン・レノがかけてるみたいな。
 昔、なんかの雑誌で、丸メガネかけた年配の職人風なオッサンが仕事している写真を見ましてね。あまりの渋さに、おら、これくらいの歳になったら絶対こういうメガネにするんだい!と心に誓ったもんだ。

 ところが、いざその段になると、なかなか言い出せないワタシ。
 だって全然似合わなかったら、こっぱずかしいもん。
 つーか、店のショーケースを全部見ても、丸メガネどころか、ボストンもないじゃん。どこさ行けば買えるんだよ。

 そのような折、『あまちゃん』の水口琢磨を演じる松田龍平クンに、若いおなごが萌え死にしとると聞いた。ちなみに夢酒は熟女キョンキョンに萌え~であるが、それは置いといて、なるほど、よれよれのスーツやシャツとか、男のくたびれ感漂う?ファッションセンスはただものではない。そして、ポイントは、言うまでもなくあの丸メガネだべ。「や、しまった。ミズタクに先を越された!」と思いましたよ。(ミズタクメガネはこれみたい) 
 
 さて、それからしばらくして、キクチさんでメガネをクリーニングして貰っているスキに、世間話を装って探りを入れてみたんですよ。
 「あのさあ、まん丸の奴ってないかな。ミズタク、いや、ジャン・レノがかけてるみたいな」
 すると、「ラウンドタイプですね。少々お待ち下さい」って、奥で探している模様。え、え、マジかよ。
 で、店員さんが出してきたのはカタログでした(笑)
 「店頭になくても、ご希望を仰って下さればお取り寄せしますよ。お気に召さなければ返すだけですから、どうぞご遠慮なさらずに」

 こうなったら成り行きですわ。あーだこーだと言いながら、カタログに載ってたNEWYORKERのラウンドと、ついでに店員さんお薦めのボストンを取り寄せてもらったら、なんと・・・

 両方ともワシにはバッチリ似合う!!(爆)   ※あくまでも個人の感想です。    

 「う~ん、困った。これは悩むのう・・・」
 「はい、どちらもいい感じです」
 「ところで、こっち(ボストン)の“Kame ManNen”というのはドイツのメーカーかね?」
 「これはカメマンネンという鯖江の老舗メーカーでして、昔からこういうクラシックなフレームをコツコツと作ってるんですよ」
 「まんま亀万年かい。なんちゅうオモシロおめでたいネーミングじゃ」
 「末永く愛用して頂けるようにと。見かけによらず丈夫ですし、使えば使うほど味が出てきますよ」
 「くーっ、殺し文句を・・・。よし、おら、これに決めた!」

 ・・・なんだか予想外の展開になっちゃったみたいです。

 「ありがとうございます。お薦めしてよかったです。心を込めて作らせて頂きます。で、この次には、ぜひ丸メガネを」
 「おいおい、おみゃーさん、商売がうまいのう」


そして、これがカメマンネン(KMN53)。
画像
ぱっと見、フツーのメタルボストンですけど、


画像
リムがぐるりと七宝で処理されているんですよ。

サイズは小さめ44φ、超軽量の10g(レンズ含む)でございます。

もちろん蝶番はスパルタ方式。(←ココ大事ね)



画像
ツルの先端にカメさんマーク。

これがホントのツルカメ・・・・ナンチテ。(寒)



画像
(ちょっとボケちゃったけど)ノーズパッドにも縁起物マーク。


 もうね、「作品」というか、工芸品と呼びたいレベルです。

 これぞ、日本の職人技! 

 これぞ、大人のボストンメガネ!


 とまあ、そんな訳で、ブレまくったあげくのボストン回帰。魅惑の丸メガネは今回も先送りとなったのであります。それでも、いいメガネに出会い、ナイスな店員さんとメガネ談義ができたのが収穫でございました。丸メガネ、行けるぞと分かったし。


 そんなおらの最終目標は、

画像
カメマンネンの跳ね上げ式じゃ!

 
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年08月29日 22:05
師匠が話題にした途端に、ミズタクの眼鏡が・・・
夢酒
2013年08月29日 23:03
>をやかた
大丈夫。アキちゃんの逆回転で・・・・・復旧してねーじゃん!
セロテープでぐるぐる巻きなんて、あんまりだよ(泣)
クドカンめ、全国のメガネフェチを敵に回しよったな。
おらもキョンキョンにヤキ入れられたいと思ったりしたけど(爆)
2013年08月30日 22:24
>師匠
コメ返、さえまくっとるやんけワレちゅうたらワレやんけ!

満を持した丸眼鏡姿見たあかつきにゃ、「ぃよっ!ジャン・ノレン!」ちゅうて、ボデーにパンチいれさせてもーたろやんけワレ!(爆)
ジャン・ノレン
2013年08月30日 23:50
>をやかた
さっきテレビでスーパーマン見ちょったら、クラーク・ケントのウェリントン型もええな~と思った(←無節操)
ミズタクメガネは何事もなかったかのように完全復活やんけ。修理早いのう。

おら、キョン2パンチならええけど、をやかたのは遠慮しとくわ(笑)