サロン・ド・夢酒

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月21日は「落合記念日」B

<<   作成日時 : 2012/09/27 21:48   >>

面白い ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

 もはや誰にも止められない落合流マシンガントーク。2300人がひと言も聞き漏らすまいと集中し、笑い、うなずき、拍手し、ある者は脇目もふらずメモをとり続ける(汗)
 そして話は9月14日のカープ戦、同点の9回裏、川井雄太投手が打たれてサヨナラ負けした、そう、どこぞの爺さんが「同点にならん方がよかった」とホザいた試合に触れて、

 「高木さんは川井を替えてくれ。権藤さんは替えられないと」
 「絶対あってはならないこと」

 「オレが先発を決めたのは川崎のときだけ」
 「ポロッと情報を漏らしたコーチはユニフォームを脱がせた。名古屋のOBです。人がいい。いい男なんだが・・・」
 「しかたないからニセ情報を流した。コーチ室でしゃべっているのはすべてニセ情報。知っているのはオレと森繁だけ」

 「どこからそんな話になったんだっけ?誰か教えてよ。60近いオッサンがしゃべってんだから」(会場大爆笑)

 会場から「首脳陣の話です」の声に、「あ、そうか」(笑)

 「投手がいないときどうするか。○○は使えない。岩瀬はバレないように帰しました」
 「(外部に)教えるなんて、あり得ない」
 「最後が岩瀬のときは相手の右が残っていない時とか、投げやすい状況を作ってやる」

 「投げられない投手がベンチにいる筈はないんです」

 「(連投というが)月曜日は移動日だから連投ではない」
 「あくまでこのピッチャーは投げられるか投げられないか。起用は監督が決めること」

 「投げるピッチャーがいないなんて、あってはならない。投手コーチが仕事をやっていない」
 「監督がピッチャー替えると言ったら、コーチはそのために準備をしておかなきゃいけない」
 「監督の下にコーチがいる。監督は1人だけ。監督の指示は絶対なんです」


 「BS日テレで午後4時から韓ドラやっていて、それ見るのがオレの有意義な時間なんです(笑)。ビデオの設定の仕方を覚えたから今日は大丈夫。映ってるかどうか分からないけど(笑)」

 「豊橋の試合をテレビで見てたら、権藤さんが手振りで外野の守備位置を指示していた。まずい、と思った。そのあと高木さんが守備コーチと話していた。見なきゃよかった」
 「勝手にやったらチームが崩壊する」

 「投げられるピッチャーがいない。これってまずいなあ」

 「選手は大変だろうなあ。お前ら、自分を大事にして野球しろ
 
 「貯金20はたいしたもんだ。オレがやってたら優勝できたか? やってないからわかんない」


 「巨人は、落合がいないから正直な野球をやっている」
 「一番始めに脱落したのが横浜。キヨシが無休で練習させてもダメだろう」
 「1個勝っただけでベンチの中で踊るなよ(笑)」
 「キヨシは大好き(笑)。巨人の監督になれるとずっと思っていて、やっとないことに気がついた。やっと世の中の仕組みがわかった(笑)。でも、あいつには頑張ってもらいたいな」
 「あいつの明るさがなくなったら、世の中闇だよ」


 もうこのあたりでメモ取るのに疲れて(爆)、相当マダラになっているんですが、そんな夢酒にはおかまいなく監督の話はとどまるところを知らず・・・(笑)
 そして、再びキャンプの話へ。練習後、選手に走るように命じて、自分はホテルへ帰った。すると、

 「夜8時頃ホテルへ電話がかかってきて、『監督、まだ走ってるんですけど〜』」
 「ごめん、忘れてた・・・」
 
 「監督が『いいよ』と言うまで走り続ける。それを彼らはやってきたんです。一生懸命野球をやってきた。それは褒めてやる」
 「でも、2位は2位」


 「CS勝たなきゃいけないよな。でもそれは至難の業。吉見がいない」
 「じゃどうするか。昌、川上、彼らはやり方を知っている」
 「昌には勝たせてやりたい。最後だと思ってひと踏ん張りするかも知れない」
 「現場のことは知ったこっちゃないですけどね(笑)」

 「CSのことは(新聞には)書きません。書かなくていいと、日刊スポーツと契約したんだから」

 「去年の開幕戦でなぜネルソンを先発させたか。オレも知らないから、そろそろ後ろで待ってるあいつを呼びましょう」
 

 時計を見ると8時6分。トーク開始からちょうど1時間経ちました。そして「おいで、早く早く」と森繁氏を呼ぶ監督。
 オレ、出てっていいのかな?みたいに照れながら、森繁氏が登場です。
 恒例の進行表破り(笑)。想定外の事態に戸惑う中本アナに、監督「いい、しゃべんなくていい」(笑)
 
 

 なお、この記事についての一切の責任は当店が負うものです。また落合博満氏の講演内容をすべて記したものではありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
うわ。進んでいる〜。そしてマシンガントーク!
「采配」「参謀」を読んで更にトークも聴くと楽しさ倍増ですね(^^)
ほんと、あってはならない事が多すぎると思うのですが・・・。
ネルソン先発の理由とは・・・。そしてネルソン解雇というのは本当なのでしょうか(号泣)
もう最近は現実逃避です。
ちあ吉
URL
2012/09/28 17:03
>ちあ吉さん
次回は特別編でお送りする予定です。何のことかはワシにも分からん(笑)
そう、『采配』と『参謀』を読んだ人は、ああ、あのことだなとニヤリとしながら聞いていた筈ですよ。
今回名古屋で講演するからには、特別の思いがあったのかも知れませんね。痛烈な首脳陣批判とも受け取れますが、ドラゴンズへの危機感と選手への気遣いに溢れていました。
これだけはやってくれるなと言い残したことを、ことごとくやっている首脳陣ですからねぇ・・・。
ネルソンは肩も心も壊れてしまったのか。森繁さんが必死に育てたのに、1年でこんなにしよってからに。
いやはや、ジョイナス恐るべし。
夢酒
2012/09/28 23:37
色んな所から指示が出ては、選手もどれに従っていいのか分かりません
よね。 そんでもって、意地の張り合いばかりしているし^^;
監督・コーチの役割分担がうまくできていないと、選手が良くても
ダメって事ですね。
壊れっ放しのジョイナス!
りーにん
2012/09/29 21:16
>りーにんさん
知っちゃいないとか言いながら、やっぱり落合さんは心配していますよ。一見ゴン爺の越権行為を批判しているように受け取れますが、だからといってジョイナス爺を擁護してるワケじゃありませんよね。そういう体制を作った(または受け入れた)のは現監督なんだから。
落合・森繁体制がいかに凄かったか、次の記事をどうぞ(笑)
ホントにドラゴンズを辞めてよ 壊れまくりのジョイナス♪
夢酒
2012/09/29 22:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
9月21日は「落合記念日」B サロン・ド・夢酒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる