We'll always have Ochiai Dragons.

「連隊長殿、昨日はどこに?」

「そんな昔のことは覚えていない」

「時間はありますか?」

「そんな先のことは分からない」

「今度はニワカボギーさんですか」

「リックと呼んでくれ。これからはオサレなハードボイルドロマン風で行く」

「慣れないことすると体壊しますよ」

「そろそろイルザが偶然俺の店に入って来るはずだ。ちょっと見てきてくれ、サム」

「僕はピアノ弾きじゃないですよ。で、もしイルザさんが来たら?」

「男連れだったらどうしよう」

「弱気なリックですね。ダンディズムの基本はツンデレじゃないですか」

「落合博満も杉下右京もツンデレだが、女には何かしら弱い」

「そう言えば落合さんが去ったドラゴンズはどうなるんでしょう」

「俺の店で野球の話はするな」

「本当はしたくてしょうがないのに。あ、すいません」

「言ったはずだ。ジョイナスに興味はない。私は酒場の主人に過ぎません」

「話がつながりませんよ。それにいつから酒場を始めたんですか」

「ハードボイルドにくどい説明は不要だ。辞めさせるときはひと言でいい」

「そのネタは分かりにくいと思いますけど」

「終わったことだ。先月のトークショーの記事①を読んでくれ」

「全然噛み合わない会話です」

「気にするな。落合ドラゴンズの思い出に生きる。ゆうべ気付いた」

「落合さんの功績は偉大ですけど、その言い方はちょっと後ろ向きのような・・・」

「それは日本語訳の問題だ。俺はWe'll always have Ochiai Dragons. と言った」

「つまり、『俺たちのココロには、いつも落合ドラゴンズがある』と」

「お前を見直したよ。映画の字幕では『思い出に生きる』になった」

「やはりパクリでしたか」

「聞いてくれ。俺は粗野な田舎のオッサンだが、こんなに狂った球団を見過ごせない。いつか分かる」

「やっとセリフが決まりましたね」

「君の瞳に乾杯。あれ、イルザは?」

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年02月25日 08:52
師匠~!気持ち玉1億個です!
ダンデー夢酒
2012年02月25日 22:46
>姐さん
1億個の気持玉、Alwaysです(←意味不明)
オープン戦が始まって、ベンチは明るく、選手はのびのびプレーしているようです。今までと違って(爆)
ジョイナス野球をハードボイルドに観察させて貰いますわ。
2012年04月25日 17:13
お師匠さん またまたまたこおーんにちは(照)

えっと・・・
皆さんに体調を心配されていますが・・・(爆)
ワタクシも若干心配です(照)

イルザさんもきっと心配されていることでしょう・・・(遠い目)
優勝した頃には是非来てくれるとよいですね♪

なので・・・来ます♪
ダンデー夢酒
2012年04月27日 13:05
>お蘭ちゃん
イルザ「あの曲を弾いて。お願い」
サム「あの曲とは?」
イルザ「あの曲よ。さ~んか~んおちあい こうかくだほお~♪」
全員「みせろ落合日本一♪(繰り返し)」

気が付くと、落合監督がスタンドに向かって手を振って・・・。
というところまで妄想しました。

正直、ちょっと体調を心配してますけど(汗)
まあ、ワシも歳だし(←自分のことかよ)